阪神高速技研 リクルートサイト 阪神高速技研 リクルートサイト

設計変更や
季節によって変動する
単価をチェックし、
より正確な工事費を
割り出す積算業務。

設計変更や季節によって変動する
単価をチェックし、
より正確な工事費を割り出す積算業務。

竹田 駿介

事業部 施設課
(2015年入社 建築系

役割

環境への配慮や先進の技術で
快適なスペースを実現。

高速道路のパーキングエリアはお客さまに休憩していただくスペースですが、快適にご利用いただけるように、様々な工夫をしています。例えば海上にある5号湾岸線の中島PAでは、風や大型車両の通行による揺れを抑えるために制震装置を取り付けています。さらに、屋上緑化による断熱やCo2の削減、壁面の光触媒素材で大気汚染物質の分解・空気浄化、太陽光発電による電力供給、雨水の貯水による植栽への水やりなど、環境面でもさまざまな工夫をしています。

イメージ

現在の仕事

イメージ

設計図面のチェックや数値の算出、
複雑な要素と数多くの項目をにらみ数字と格闘する。

私は施設課に所属し、建築係の業務を担当しています。まずは完成した設計図面が要求を満たす内容となっているか、間違いはないかをチェック。さらにその図面に基づいて工事に必要な費用を算出する積算を行っています。ひと口に積算といっても季節によって単価が変動したり、仕様の改正があるなど、業務内容は複雑です。入社当初は用語だけが先行し、自分が携わっている工事がどのような内容か把握しきれずに悩んだこともありました。

現在は、7号北神戸線の白川パーキングエリアの改修工事に関する積算業務を行っています。工事内容の項目がとても多く、仕様の変更や数値の変動もありますが、より正確な金額を算出できるよう日々、業務に集中しています。

1日のスケジュール

  • 08:50

  • 出社。今日のスケジュール確認。メールチェック
  • 09:15

  • 始業。神戸地区料金所新築工事に関する積算資料作成
  • 12:15

  • 昼食
  • 13:00

  • 津波対策会議
  • 15:00

  • 津波対策会議の議事録作成・資料整理
  • 16:00

  • 積算システムの単価改定作業
  • 18:30

  • 業務の進捗度をチェック
  • 19:00

  • 退社
イメージ

やりがい

長い時間と労力を費やした積算資料が仕上がった時、
日々の苦労が大きな喜びにかわる。

積算業務のやりがいは、長時間を費やし、細心の注意を払って積み重ねてきたものが完成した時の達成感です。金銭というシビアな対象だけに間違いは許されませんが、ひとつの仕事を完了した時の喜びは格別です。まだまだ経験は浅いですが、先輩方から知識を吸収し、アドバイスを素直に受け止め、この分野のエキスパートを目指したいと考えます。今は図面や工事内容をチェックするだけですが、将来的には経験を積んで、設計や施工を担当する協力会社の人たちに、機能とコストの両面でより効率的な工事内容を提案できるようにがんばります。

阪神高速技研には専門分野に特化した先輩方が多く、それぞれの得意を活かし、ひとつのチームとして動いている企業カラーがあります。そのような先輩方の仕事ぶりを目にしながら、自分自身も成長を続けたいと思います。

休日の過ごし方

会社のフットサルチームに入って月に1度、金曜日の終業後に森ノ宮のコートでゲームや練習を楽しんでいます。その後は飲み会になることも多く、部署の異なる先輩や同期と愉快な時間を過ごしています。

休日の過ごし方