論文、特許、表彰実績

論文

※著者名が下線の者が当社社員。

2019年度

阿波座合流区間1 車線拡幅部開放における効果 ~16 号大阪港線上り西船場ジャンクション改築事業による部分拡幅の効果検証~

  • 著者:太田圭祐田中博、石原雅晃
  • 雑誌名・会議名:交通科学研究会令和元年度研究発表会

機械学習(CNN)を用いた阪神高速道路における交通混雑予測手法に関する研究

  • 著者:向井梨紗、櫻木伸也、玉川大、山本昌孝、幡山五郎、平野竜洋、加瀬駿介、鈴木健太郎小島悠紀子寺前智文
  • 雑誌名・会議名:第17回ITSシンポジウム

利用者の視点から見たETC2.0を用いた情報提供内容の検証

  • 著者:小島悠紀子、向井梨紗、玉川大、加瀬駿介、鈴木健太郎寺前智文
  • 雑誌名・会議名:第17回ITSシンポジウム

車載カメラ情報を含むプローブデータを活用した阪神高速1号環状線における合流・織り込み状況の把握

  • 著者:西剛広井上徹劉冰、宇野巧、玉田和也、向井梨紗、玉川大、加瀬駿介、田名部淳、三浦嘉子
  • 雑誌名・会議名:第17回ITSシンポジウム

経路検索エンジンで算出した仮想経路との比較による実走経路の評価手法検討

  • 著者:兒玉崇、石井亜也加、鈴木健太郎太田圭祐、田名部淳、㈱ナビタイムジャパン
  • 雑誌名・会議名:第60回土木計画学研究発表会

縦断勾配変化地点に設置した走光型視線誘導システムの動的運用による渋滞緩和効果

  • 著者:石原雅晃、兒玉崇、吉村敏志、鈴木健太郎、小谷ゆかり
  • 雑誌名・会議名:第60回土木計画学研究発表会

携帯電話基地局位置情報を活用したOD調査

  • 著者:鈴木健太郎、河本一郎、石井亜也加、前原耀太、太田圭祐、樋口裕貴、南川敦宣、中菅章浩
  • 雑誌名・会議名:第60回土木計画学研究発表会

車載カメラ情報を含むプローブデータを活用した阪神高速11号池田線における施設接触・追突事故リスクの把握

  • 著者:劉冰井上徹西剛広、宇野巧、玉田和也、向井梨紗、玉川大、加瀬駿介、田名部淳、杉野勝敏、三浦嘉子
  • 雑誌名・会議名:第60回土木計画学研究発表会

車載カメラ情報を含むプローブデータを活用した阪神高速1号環状線における合流・織り込み状況の把握

  • 著者:西剛広井上徹劉冰、宇野巧、玉田和也、向井梨紗、玉川大、加瀬駿介、田名部淳、杉野勝敏、三浦嘉子
  • 雑誌名・会議名:第60回土木計画学研究発表会

阪神高速道路の大阪北部地震発生時の交通状況分析及び対応について

  • 著者:鈴木健太郎、兒玉崇、太田圭祐、田名部淳、三浦嘉子
  • 雑誌名・会議名:第59回土木計画学研究発表会

ETCデータを活用した誤退出・誤進入等に関する定量的な把握

  • 著者:劉冰、宇野巧、井上徹
  • 雑誌名・会議名:高速道路と自動車2019年8月号

Revision of the manual on surface protection

  • 著者:伊佐政晃、岡本信也、新名勉、正木健太
  • 雑誌名・会議名:CONMAT20

CLOSE

2018年度

状態空間モデルによる複数カメラ間にわたる車両の同定検証

  • 著者:⽥⼦裕亮、兒⽟崇、増本裕幸、鈴木健太郎、鈴⽊英之、中⻄雅⼀、⽥名部淳
  • 雑誌名・会議名:第57回土木計画学研究発表会

実測した全車両軌跡データの仮想検証への適用に向けた検討

  • 著者:兒玉崇、石原雅晃、鈴木健太郎
  • 雑誌名・会議名:第16回ITSシンポジウム

阪神高速道路の車両接触・追突事故対策による交通流制御効果

  • 著者:西剛広、宇野巧、玉田和也、井上徹劉冰、三浦嘉子
  • 雑誌名・会議名:第58回土木計画学研究発表会

JTC間における整流化対策効果の事前評価

  • 著者:劉冰、宇野巧、井上徹西剛広、牛場高志
  • 雑誌名・会議名:第73回年次学術講演会

阪神高速5号湾岸線住吉浜出口における渋滞対策効果分析

  • 著者:小島悠紀子、兒玉崇
  • 雑誌名・会議名:平成30年度近畿地方整備局研究発表会

ETCデータを活用した誤退出・誤進入等に関する定量的な把握

  • 著者:劉冰、宇野巧、岩里泰幸、井上徹西剛広
  • 雑誌名・会議名:第57回土木計画学研究発表会

実測した全車両軌跡データの仮想検証への適用に向けた検討

  • 著者:兒玉崇、石原雅晃、鈴木健太郎
  • 雑誌名・会議名:第16回ITSシンポジウム

長期耐久性を考慮した表面被覆工法の落防止性に対する一考察

  • 著者:新名勉、正木健太、佃洋一、山田卓司
  • 雑誌名・会議名:第18回コンクリート構造物の補修,補強,アップグレードシンポジウム

経路検索データを用いた高速道路選択傾向と潜在需要の把握

  • 著者:増本裕幸、兒玉崇、河本一郎、北澤俊彦、鈴木健太郎小島悠紀子、中川真治、渡辺俊彦、太田恒平
  • 雑誌名・会議名:第57回土木計画学研究発表会

時刻非同期カメラを用いた画像センシングによる車両軌跡データ生成における課題の検討

  • 著者:兒玉崇、鈴木英之、増本裕幸、鈴木健太郎、中西雅一、田子裕亮、田名部淳
  • 雑誌名・会議名:第38回交通工学研究発表会

画像センシングで生成した交通流データの活用性検討

  • 著者:兒玉崇、鈴木英之、増本裕幸、鈴木健太郎、田名部淳、中西雅一、田子裕亮、中條覚、鯉渕正裕
  • 雑誌名・会議名:第57回土木計画学研究発表会

阪神高速道路の本線出口付近における事故分析・対策・効果検証に関する一考察

  • 著者:今田勝昭、石原雅晃、井上徹西剛広
  • 雑誌名・会議名:第57回土木計画学研究発表会

阪神高速の管理資料の情報取得効率向上を目指した高度化の取り組み

  • 著者:森田卓夫、楠本博、竹重和馬
  • 雑誌名・会議名:第73回年次学術講演会

支承部品の落下防止ネットに求める性能の実験的検討

  • 著者:今倉優樹諸角治正木健太、篠原聖二、石川祐介、男神真二
  • 雑誌名・会議名:第73回年次学術講演会、第21回性能に基づく橋梁等の耐震設計に関するシンポジウム

梁部の構造形式の違いが門電柱の隅角部に及ぼす影響

  • 著者:正木健太、八ツ元仁、柿木啓、玉置脩人
  • 雑誌名・会議名:第73回年次学術講演会

実計測と数値解析の比較による門電柱の減衰定数の推定

  • 著者:八ツ元仁、柿木啓、小林寛、正木健太玉置脩人
  • 雑誌名・会議名:第73回年次学術講演会

表面被覆工法における剥落防止性の長期耐久性に関する一考察

  • 著者:玉置脩人正木健太諸角治、新名勉、山田卓司
  • 雑誌名・会議名:第73回年次学術講演会

CLOSE

2017年度

学習型画像センシングによる実交通状況のデータ化とその活用

  • 著者:兒玉崇、鈴木英之、増本裕幸、北澤俊彦、鈴木健太郎、中西雅一、田名部淳、中條覚
  • 雑誌名・会議名:第15回ITSシンポジウム

携帯電話基地局データ、プローブデータを活用した交通影響モニタリングの可能性に向けた実証実験

  • 著者:鈴木健太郎、萩原武司、山本昌孝、南川敦宣、㈱ナビタイムジャパン
  • 雑誌名・会議名:第15回ITSシンポジウム

携帯電話基地局データ・プローブデータを活用した交通影響モニタリングの可能性に向けた実証実験

  • 著者:鈴木健太郎、萩原武司、山本昌孝、武田哲也、小林亜令、㈱ナビタイムジャパン
  • 雑誌名・会議名:第55回土木計画学研究発表会

ETCデータを活用した高速道路からの誤退出に関する定量的な把握

  • 著者:劉冰、宇野巧、岩里泰幸、井上徹西剛広
  • 雑誌名・会議名:交通科学研究会平成29年度研究発表会

阪神高速道路における速度回復誘導灯の効果検証と効率的な運用方法について

  • 著者:増本裕幸、飛ヶ谷明人、兒玉崇、北澤俊彦、鈴木健太郎、友枝ゆかり、李竜煥
  • 雑誌名・会議名:第37回交通工学研究発表会

経路検索サービスを活用した都市圏移動交通の選択傾向の把握に関する検討

  • 著者:兒玉崇、増本裕幸、鈴木健太郎、中川真治、渡辺俊彦、太田恒平
  • 雑誌名・会議名:第56回土木計画学研究発表会

阪神高速道路3号神戸線湊川付近における大規模更新事業の取組み状況

  • 著者:高田佳彦、長澤光弥、中村雄基
  • 雑誌名・会議名:(公社)土木学会第72回年次学術講演会

個別車両の影響把握を目的とした画像センシングによる車両軌跡データの生成検討

  • 著者:兒玉崇、飛ヶ谷明人、増本裕幸、鈴木健太郎、中西雅一、田名部淳
  • 雑誌名・会議名:第37回交通工学研究発表会

経路検索サービスを活用した渋滞迂回施策の検討

  • 著者:兒玉崇、飛ヶ谷明人、増本裕幸、北澤俊彦、鈴木健太郎、中川真治、太田恒平、渡辺俊彦
  • 雑誌名・会議名:第55回土木計画学研究発表会

アナモルフォーシスを用いた逆走対策立体路面標示のデザイン

  • 著者:永見豊、岩里泰幸、鈴木晴子、井上徹
  • 雑誌名・会議名:第37回交通工学研究発表会

阪神高速道路における走光型視線誘導システムの運用と発現効果の体系化について

  • 著者:増本裕幸、飛ヶ谷明人、兒玉崇、北澤俊彦、鈴木健太郎
  • 雑誌名・会議名:第55回土木計画学研究発表会

リアルタイム事故リスク情報生成と管制業務への活用

  • 著者:岩里泰幸、宇野巧、安田裕介、大藤武彦、小澤由紀子
  • 雑誌名・会議名:第53回土木計画学研究発表会

表面保護工のひび割れ可視性にかかる定量化の試み

  • 著者:新名勉、谷口惺、諸角治正木健太
  • 雑誌名・会議名:第72回年次学術講演会

都市高速道路における渋滞時の効果的な料金所ブース運用方法

  • 著者:萩原武司、鈴木健太郎
  • 雑誌名・会議名:第72回年次学術講演会

阪神高速の合流部における車線境界線実線化等による事故対策の効果検証

  • 著者:岩里泰幸、宇野巧、井上徹、山崎浩気
  • 雑誌名・会議名:第72回年次学術講演会

CLOSE

2016年度

ANALYSIS OF WRONG-USE OF URBAN EXPRESSWAY ENTRANCE BY USING PROBE DATA

  • 著者:Takehiro Nishi、Yasuhiro Ishii、Takumi Uno、Takashi Kodama
  • 雑誌名・会議名:ITS World Congress 2016

中国・寧波市とわが国の矩形状シールドに関する技術比較

  • 著者:黄徳中、小野田浩二、正木健太
  • 雑誌名・会議名:土木施工(2016.8)

商用車プローブデータによる速度分布の活用可能性に関する事例分析

  • 著者:井上徹、宇野巧、岩里泰幸、西剛広、田名部淳
  • 雑誌名・会議名:第53回土木計画学研究発表会

阪神高速15号堺線付近における鋼製フーチング調査報告

  • 著者:森田卓夫、高田佳彦
  • 雑誌名・会議名:第71回年次学術講演会

鋼単純桁における新しい桁連結工法の検討

  • 著者:光川直宏、諸角治正木健太、甲元克明
  • 雑誌名・会議名:第71回年次学術講演会

Bluetooth機器を活用した通行止め大規模補修工事時における迂回経路所要時間計測

  • 著者:萩原武司、河本一郎、鈴木健太郎、川合正信、玉川大、植田拓磨
  • 雑誌名・会議名:第53回土木計画学研究発表会

CLOSE

2015年度

Bluetoothを用いた地点速度計測の可能性

  • 著者:萩原武司、河本一郎、西剛広、田名部淳
  • 雑誌名・会議名:第51回土木計画学研究発表会

商用車の経路データ等を活用した大規模補修工事の交通影響分析について

  • 著者:井上徹、兒玉崇
  • 雑誌名・会議名:平成27年度近畿地方整備局研究発表会

商用車の経路データを活用した大規模補修工事の交通影響に関する事例分析

  • 著者:井上徹、兒玉崇、田名部淳、小島悠紀子
  • 雑誌名・会議名:第51回土木計画学研究発表会

車両プローブデータを活用した入口案内の最適化検討について

  • 著者:兒玉崇、井上徹
  • 雑誌名・会議名:平成27年度近畿地方整備局研究発表会

道路基盤地図情報を用いた阪神高速道路の情報共有の取組み

  • 著者:岡山真人、山本昌孝、荒川貴之
  • 雑誌名・会議名:第31回日本道路会議

Bluetoothを利用した所要時間提供による渋滞対策

  • 著者:鈴木健太郎、萩原武司、植田拓磨、川合正信
  • 雑誌名・会議名:第13回ITSシンポジウム

鋼異種桁連続化工法の構造及び施工法の検討

  • 著者:森田卓夫、田畑晶子、壁谷聡浩
  • 雑誌名・会議名:第70回年次学術講演会

3次元FEM逐次解析によるオープンケーソンの近接施工影響検討

  • 著者:藤原勝也、生田正洋、森川信、中村雄基、山中利明
  • 雑誌名・会議名:第70回年次学術講演会

CLOSE

2014年度

GISを用いた情報共有の取組み

  • 著者:杉本佳代、荒川貴之
  • 雑誌名・会議名:土木施工(2014.7)

プローブデータの交通安全対策等への活用可能性検討

  • 著者:小島悠紀子、兒玉崇、井上徹、田名部淳
  • 雑誌名・会議名:第50回土木計画学研究発表会

Extending fatigue life for steel bridge by girder link method and its verification

  • 著者:Osamu Shokaku、Yasumoto Aoki、 Akiko Tabata、 and Ken Tokumasu
  • 雑誌名・会議名:IABMAS2014

鋼床版維持管理システムの開発と点検・補修での運用

  • 著者:青木康素、髙井由喜、荒川貴之、大坪英一
  • 雑誌名・会議名:橋梁と基礎(2014.6)

スマートフォンアプリを活用した起終点調査の可能性に向けた検討

  • 著者:萩原武司、鈴木健太郎、林竜太郎、斎藤多恵子
  • 雑誌名・会議名:第48回土木計画学研究発表会

CLOSE

2013年度

高速道路のアセットマネジメント

  • 著者:杉本佳代、荒川貴之、大石秀雄
  • 雑誌名・会議名:自動車技術(2013.10)

阪神高速におけるアセットマネジメントの取組み

  • 著者:宮口智樹、荒川貴之
  • 雑誌名・会議名:土木技術資料(2013.8)

阪神高速のアセットマネジメントの取組み

  • 著者:宮口智樹、荒川貴之、丹波寛夫
  • 雑誌名・会議名:土木施工(2013.7)

阪神高速守口ジャンクションの設計と施工

  • 著者:小坂崇、山名宗之、光岡弘範、西畠儀行、北川淳一、藤本和久
  • 雑誌名・会議名:橋梁と基礎(2014.2)

阪神高速道路で発生した鋼床版I桁き裂損傷の補修・補強対策(下) -1支承線化による連続化工の設計概要・施工・効果検証 -

  • 著者:徳増健、葉玉博文、諸角治、大間知良晃
  • 雑誌名・会議名:橋梁と基礎(2014.1)

損傷発生リスク低減を目的とした1支承線化による連続化施工とその効果検証法

  • 著者:徳増健、諸角治
  • 雑誌名・会議名:第68回年次学術講演会

CLOSE

2012年度

阪神高速道路で発生した鋼床版I桁き裂損傷の補修・補強対策(上)

  • 著者:徳増健、足立幸郎、青木泰素、諸角治
  • 雑誌名・会議名:橋梁と基礎(2012.11)

都市内貨物自動車交通の価値観を考慮した道路利用実態に関する分析

  • 著者:玉川大、村上陽二郎、井上徹、北澤俊彦
  • 雑誌名・会議名:第32回交通工学研究発表会

都市高速道路交通管制システム整備に係る新たな評価指標算定方法

  • 著者:小澤友記子、前川和彦、萩原武司、鈴木健太郎、大藤武彦
  • 雑誌名・会議名:第45回土木計画学研究発表会

CLOSE

2011年度

リスク評価に基づく維持管理業務の頻度検討

  • 著者:川上順子、荒川貴之、美濃智広
  • 雑誌名・会議名:第29回日本道路会議

地理情報を活用した防災情報システムの構築検討

  • 著者:荒川貴之、新井偉史、永田三郎
  • 雑誌名・会議名:第29回日本道路会議

阪神高速東大阪線鋼製I桁き裂損傷の原因ならびに補強対策検討

  • 著者:徳増健、西岡勉、田中智之
  • 雑誌名・会議名:第29回日本道路会議

東大阪線鋼床版I桁き裂損傷対応検討報告

  • 著者:徳増健、西岡勉、田中智之
  • 雑誌名・会議名:第66回年次学術講演会

阪神高速道路における高齢ドライバーに配慮した道路交通情報提供に関する検討

  • 著者:吉村敏志、井上徹、青木俊文
  • 雑誌名・会議名:第66回年次学術講演会

CLOSE

2010年度

  • 該当なし

CLOSE

2009年度

The Development of Practical Asset Management System for the Hanshin Expressway Network

  • 著者:坂井康人、荒川貴之、井上祐司、古田均、小林潔司
  • 雑誌名・会議名:SHMII-4 2009論文集

ロジックモデル(HELM)に基づく効率的な維持管理戦略

  • 著者:坂井康人、荒川貴之、慈道充、小林潔司
  • 雑誌名・会議名:第39回土木計画学研究発表会

CLOSE

特許

交通情報取得装置、交通情報取得システム、交通情報取得方法、および交通情報取得プログラム

  • 共同出願者:阪神高速道路株式会社、株式会社地域未来研究所、オムロン株式会社、オムロンソーシアルソリューション株式会社
  • 登録番号:特許第6419260号
    登録日:2018年10月19日

道路照明装置

  • 共同出願者:マルチ株式会社
  • 登録番号:特許第6001203号
    登録日:2016年09月09日

表彰実績

優秀発表賞

⼀般社団法⼈交通科学研究会平成29年度研究発表会
「ETCデータを活⽤した⾼速道路からの誤退出に関する定量的な把握」

  • 受賞年度:2017年12月6日
  • 表彰主催団体:一般社団法人交通科学研究会
  • 受賞者:劉 冰

優良工事等表彰

「平成26年度設計基準改定業務(⼟⽊編)」

  • 受賞年度:2015年11月25日
  • 表彰主催団体:福岡北九州高速道路公社
  • 業務表彰:管理技術者:丸野幸一(優良技術者)、担当者:諸角治・正木健太・田中智之
ページトップへ